川崎大師オリジナル
厄除だるま風鈴

厄除だるま風鈴
「川崎大師風鈴市」のオリジナル風鈴として江戸風鈴作家の篠原正義氏によって製作されたガラス風鈴です。


江戸風鈴の特徴
絵はガラスの内側から描いてあります。
切り口(風鈴の底部)はギザギザになっていますので、当たるところにより音色が違います。
江戸風鈴の音色は邪魔にならない程度に仕上げています。



すべてご祈祷されています。
この厄除だるま風鈴は、大本山川崎大師平間寺において、ご祈祷をされた風鈴として、皆様に大変好評をいただいております。


お加持の様子はこちらよりご覧ください。

2015年のお加持の様子。。。
2016年のお加持の様子。。。
2017年のお加持の様子。。。